ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
RPGツクール4RPGツクール4
(2000/12/07)
PlayStation

商品詳細を見る



RPG好きの方にぜひ知ってもらいたいのが、この、RPGツクール4。


プレステで発売されてますが、未だにキーボードが対応してないという素敵な仕様で、誰もが大作RPGを作ってアスキーコンテストに投稿しようとは思わない素敵なツクール


このRPGツクールシリーズ、過去、1~3まではあくまでドラクエタイプのRPGが作れることで有名でしたが、今回はかなり、意識改革されております。

1.サイドビューバトル!
 今までがドラクエのように敵の姿と自分たちのHP/MPが表示されているタイプだったのに対し、今回はスクウェアのゲームのようにサイドビューのバトルに!

2.アクティブタイムバトル!
 バトル中はBTというゲージがどんどん上昇していき、それが100%に溜まったとき行動できます!

3.アビリティシステム!
 敵と戦うことでCCP(クラスキャパシティポイント)が溜まり、それに応じて職業レベルがあがり、それに応じてアビリティを習得できます。


さらに魅惑のアビリティの数々。

ゲット…弱った敵を捕獲する

乱舞攻撃…ランダムに4回攻撃する

調査…敵のHPとMPを調べる

ランナウェイ…敵から100%逃走可能

敵の魔法…「アクセプト」(ラーニング)した敵の魔法を使うことが出来る

盗む…敵のアイテムを盗む

ぶんどる…攻撃しながら敵のアイテムを盗む

溜め…力を溜めて、次のターン攻撃力3倍!

銭投げ…お金を投げて敵全体を攻撃!

ものまね…直前に行動した味方キャラの行動をまねる

連続魔法…魔法を2回連続でつかうことができる


素敵!
オリジナリティの欠片も見当たらないよ!

あとは、かばうとか、二刀流とか、両手持ちとかもあるよ!


RPGツクールというか、FF5ツクールなんですが、これでオリジナリティ溢れる戦闘が作れたら尊敬します。

あ、あと、このRPGツクール4の解説本に作者からの非常に心強いメッセージがあるのでご紹介。




ダメなRPGの例:全て有名RPGのパクリ
  (理由:プライドの問題
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/761-bfaa7831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。