ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
なるほどじゃないよ、まるごとだよ。




「QUIZまるごとザワールド」

こんなゲームがありました。PCエンジンCDROMのゲームソフトです。タイトルが、TV番組のパロディタイトルで、いきなり買う気をそがれてしまいますが、発売した会社はアトラス

数多くのクイズゲームが発売されましたが、問題を音声で読み上げるゲームは家庭ゲーム機史上初!!


当時、他のクイズゲームは、10000問とか用意していましたが、このゲームは2000問。フルヴォイスを収録するために、容量が足りなくなったのでしょう。無理もありません。
おそらく苦労したのは、問題を読み上げた方でしょう。
黙々と2000問の問題を収録している姿を想像したら、実にいたたまれません

このゲームの後も、いろいろ音声つきのクイズゲームは出て来ましたが、ほとんどのゲームは「アタック25」に代表されるキャラゲー(?)。
よりによってこんな埋もれてしまったマイナーゲームで…。ホントいたたまれません…。


また、このゲームの特徴は音声つきだってことだけじゃありません。

アトラスだからできる3DダンジョンRPGクイズ「メガテンクイズ」
これはミニゲームで、3DRPGです。
敵との戦闘がクイズ
どこかのPCエンジンゲーム雑誌ではこのミニゲームを誉めてたけど、なんというかバランスひどすぎ

制限タイムがHPで、これが0になるとゲームオーバー
敵を倒すとこれが回復。
解答を間違えると減少。

しかし、なんでしょう。
敵1体を倒すのに15秒くらいかかるのに回復するHPが10ってのは。
戦闘すればするほどHPが減っていきます

確かに、問題の先読みができれば10秒以内に敵を倒せますが、問題は文字として表示されず音声で出題されるので、先読みにも限度があります。しかも、これらは、問題を1問も間違えないことを前提にしてます。

これクリアできたら相当のクイズマニアです。クイズ王向き。




と、まあいろいろあるわけなのですが、あると面白いかも。
別に買えとは言いませんが(それより売ってないし)。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/77-79ded8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。