ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
パックランドパックランド
(1985/11/21)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


PacLand000.gifPacLand001.gif


パックマンに目や鼻がついて手足が生えちゃいました

更に帽子に靴まで身に着けて…

てか、お前誰だよ!

初代パックマンの原型は丸さと黄色だけじゃん



そんな衝撃の進化に戸惑う暇はありません。
仕様を……いや、事実を受け入れなければ…。
何しろ、これからのパックマンはこれがデフォルトになりますから。

更に言えば、このゲームは横スクロールのアクションゲームです。ゲーム内容もパックマンの原型をとどめなくなりました。ドットを食べる必要もありません。まさに別物。
せいぜい登場する敵キャラにパックマン時代の面影があるくらいで。


ゲームはというと、かなりの難易度。
パックマンがルールが単純で誰でもすぐにプレイできるようになるゲームだったのに対し、こちらは操作に慣れるのも一苦労。
何しろ、
Bボタンで左移動
Aボタンで右移動
十字キーでジャンプ

なのですから。

マリオなどで慣れ親しんだ僕らにはとても掴みにくい操作性でした。Bがジャンプのチャレンジャーとかも嫌らしかったけれど、こっちはそれどころじゃあない慣れにくさ。
移動速度を上げるときも、マリオならボタンを押しっぱなしにするだけ速度が上がっていましたが、このゲームでは連打するだけ速度が上がっていくシステム早歩きするだけでボタンを連打しなくてはなりません

しかも、右から始まって左に進んでいくという、スーパーマリオとは逆の進行のステージもあり、操作は更に難しひ。
しかも、敵を倒す手段がパワーエサしかなく、それも出現ポイントが限られているので、非常に倒しにくい。

前作パックマンから比べると、相当難易度が上がりました。当時のファミコンソフトの難易度からしてみたら、これくらいが適切だったのかもしれませんが。



もうちょっと操作性が楽だったらよかったのになぁ。
と思っていましたが、つい最近になって、2コンでプレイすると、十字キーで移動、ABボタンでジャンプという、マリオ形式になることを知りました。マジっすか!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/774-7cf8d16e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。