ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
信長秘録信長秘録
(1997/05/30)
PlayStation

商品詳細を見る



サウンドノベルにもついに戦国ブームの波が!


世にも珍しい戦国時代を舞台にしたサウンドノベルです。
主役は織田信長。
基本は戦国時代の歴史をなぞって物語は展開していきますが、途中の選択肢を選ぶことで、史実とは異なる歴史が紡がれていきます
この改ざんされた歴史を堪能していくことが、このサウンドノベルの楽しみ方と言えます。

今川義元に敗れ、全面降伏してみたり
武田信玄の元で、軍師として活躍してみたり
実は女性だった上杉謙信とラブロマンスを描いてみたり
夢オチだったり、
夢オチだったり、
夢オチだったり

プレイヤーの選択次第で、優秀にもバカにも空想癖にもなる信長その振り回されっぷりは可愛そうにすら思えてきます

そんな波瀾万丈な戦国時代を彩るのが、水墨画タッチなイラスト。雰囲気が出てます。
サウンド面も、BGMこそインパクト弱めですが、合戦の怒号や抜刀といった効果音が、ゲームを盛り上げてくれます。
なかなか目の付けどころの良いサウンドノベルです。
ただ、ある程度、戦国時代の知識が必要どす。知識を持ち合わせていないと、どこまでが真実で、どこからがフィクションなのかが分かりませんし、
そもそも、ストーリーの展開についていけません


「そっか……上杉謙信って聞いたことしかなかったけれど、本当は女だったんだ」と、間違った知識を身につけてしまう可能性もあります。

まぁ戦国時代に興味のない人が買うとは思えない作品ですので、その辺は無駄な心配だとは思いますが


しかし、致命的なことに、「既読メッセージの早送り」「シーン移動」といった便利機能がまったくついていません
なので、ゲームオーバーになってしまったり、前のセーブデータに戻った時に、既読のメッセージをまた読み直さなくてはなりません。これは非常にめんどくさい。
せっかく旬の題材なのに、これじゃあ戦国マニアに受け入れてもらえませんよ!

……って、これ10年前のゲームだった
題材が題材だから、てっきり今の戦国ブームに便乗したのかと思ったよ。
なら仕方ないな。

……いや、10年前でも、その時代の他のサウンドノベルに便利機能はついてたよ!?
と、いうことで、若干プレイしにくいところもありますが、ストーリーは面白いので、忍耐力を鍛えながら楽しみましょう
10年も前のゲームですが、今ならアーカイブスで600円です。便利な世の中になったものです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/796-10f01c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。