ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
EXIT TRANCE PRESENTS ファミトランスEXEXIT TRANCE PRESENTS ファミトランスEX
(2009/11/04)
オムニバス、Starving Trancer feat.R.Cena 他

商品詳細を見る


ファミトランスのファミはファミコンのファミ。
ということで、ゲームミュージックをトランスアレンジしたサントラです。


どの曲もアップテンポで疾走感があり、いかにも「トランス」という感じではあります
しかし、選曲がちと微妙
「ファミトランスなんだから、きっとファミコン達の名曲をトランスアレンジしたんだろうなぁ。いや、もしかしたらピコピコサウンドを使ってファミコン風トランスアレンジなのかも?
なんて期待していたのですが、実際はどちらでもなく「ファミ」なところはほとんどありません。もちろんファミコンの曲もありますが、大半はプレステ~プレステ2の時代の曲。ここで言う「ファミ」は、ゲームに疎い母親がゲーム機すべてをファミコンと呼ぶ、その感覚と同じなのです

更に言うと、選曲にかなり偏りがあります。「LOVE SONG探して」や「Melodies of Life」「檄!帝国華劇団」「グーニーズはグッドイナフ」「ピクミンのテーマ」など、ゲーム曲の中でもボーカル曲がほとんど。そしてトランスアレンジもボーカルつき。
これでは「ゲーム曲のアレンジ」という感じがしません。
確かに「グーニーズはグッドイナフ」のトランスアレンジとかすごく良いけど、これシンディ・ローパーの曲のアレンジであって、ゲームのグーニーズは関係ないといえば関係ない
ゲームのアレンジとは違うんだよな……という印象です。
クロノクロスの「時の傷跡」を選んだのは良かったけれど、なんかトランスにあってないし


ゲームサウンドをトランスアレンジで!というコンセプトに間違いはなかったと思います。
ただ、アレンジする曲を間違っている……という気がします。
もっとも、これは僕がゲームに比重を置いているからであって、トランス好きな人からしたら「ボーカル曲じゃないゲーム曲なんてマイナーすぎてわかんねぇよ!」ってことなのかしらん?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/802-022df333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。