ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
More SQMore SQ
(2011/03/02)
オムニバス

商品詳細を見る


「Chill SQ」「Love SQ」に続く、スクウェア作品のオムニバスアレンジアルバムの第3作目。


さすがにネタ切れか…?FFのメインテーマが2種類も収録されてるし
いや、そんなことはなかったぜ!過去2作よりもバラエティが豊かじゃないか。


では、いくつか曲のレビューを。

1.ファイナルファンタジー メインテーマ
  ふかわりょうもといROCKETMAN
メインテーマのおしゃれアレンジ。
軽快でサントラの1曲目としてもなかなかいい位置づけなのではないでしょうか。
ただ、ありがちなアレンジといえばありがち
アルバムの最初と曲として、踏み台になっているわけです
さすがふかわ。立場をわきまえています

2.ファイナルファンタジー5 メインテーマ
  JABBERLOOP
FF5メインテーマのジャズアレンジ。絶妙アレンジ。
ジャズとメインテーマの相性もいいし、アレンジの仕方も旨い。
ひっそりと、プレリュードやバトル1やビッグブリッヂが混じっているところもウメー
このアレンジアルバムの中で最も光る1曲
いや、「Love SQ」「Chill SQ」というこのアレンジシリーズの中でも1番かもしれません。

4.クロノトリガー 風の憧憬
  →Pia-no-jaC←
風の憧憬のピアノアレンジが失敗するはずがない
意外なアップテンポな曲調に驚かされましたが、新たな一面を見出したと思います。

7.ライブアライブ メガロマニア
  Idiot Pop
軽やかなアレンジ。
原曲がロックな曲だったのでイメージがガラっと変わりました。
新しい!でも、なんか勿体無い

8.クロノ・トリガー 世界変革の時
  ELECTROCUTICA
アレンジうんぬん以前に、「世界変革の時」を選んだチョイスが神がかっています
おとなしめなアレンジで、最初聞いたときはイマイチかな……と思っていましたが、聴くたびにじわじわ来ます

9.ファイナルファンタジー8 The Extreme
   mouse on the keys
これもまた神チョイス。
ただ、ピアノとドラムがメインのアレンジなので、原曲の激しさがなくなっちゃいました。綺麗なことは綺麗なんですけれどね。

10.ファイナルファンタジー6 仲間を求めて
   SPECIAL OTHERS
アコギアレンジ。あざといけれど、これは良い。情緒がある。

12.ファイナルファンタジー9 Melodies of Life
   畠山美由紀 meets 平戸祐介トリオ
んー。悪くはありませんが、原曲に近いアレンジ、原曲と同じような歌い方なので、どうしても本家の白鳥英美子と比べてしまいます
そして、やはり本家のほうが優秀に思えてしまいます。このアレンジでは涙が出ないなぁ。

13.ファイナルファンタジー メインテーマ
   栗コーダーカルテット
リコーダーによる、しんみりするメインテーマアレンジ。癒されるね。


結論
バトル曲アレンジは、全体的に勢いがなくなっているので好みの分かれるところ
フィールド曲は、原曲のイメージが活かされてる
メインテーマや主題歌は、そこそこ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/806-e4c67682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。