ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
らーめん才遊記 1 フムフムとワクワク (ビッグコミックス)らーめん才遊記 1 フムフムとワクワク (ビッグコミックス)
(2010/02/27)
久部 緑郎、河合 単 他

商品詳細を見る


「らーめん発見伝」のコンビ(トリオ)が新たに描くらーめん漫画!!


新作と言いながら、前作にも登場したキャラがメインに登場する、前作の人気におんぶに抱っこ状態となっています。甘えまくっています。
これは、完全新作というより、前作の派生作品というべきか

しかし、単なる派生作品と侮るなかれ
今回の主人公は、前作で主人公のライバルキャラを演じてきた・芹沢の会社の新入社員。
そう、前作の主人公からしてみれば、敵方が舞台なわけで。
前作の登場キャラを使いながらも、前作とは全く違った舞台を味わせてくれます。この手法がうまい。
昨日の敵は今日の友…とでも言いましょうか、今まで完全な敵キャラだった芹沢が助け舟を出してくれたり、主人公を褒めたり……と。「敵としては手ごわい奴だったけれど、味方になるとこんなに頼りになるのか!」という感覚です。性格は相変わらず悪いけど!

ただ、やっていることは、前作と大して変わりません
前作と同じ「ラーメンコンサルタント」漫画です。
しかしながら、前作は「初期は新しいラーメンの発見やラーメンコンサルタント漫画だったのに、いつの間にかラーメン対決漫画になってしまった作品」となってしまいました。
今作は、ラーメン対決は控えめ。「ラーメンコンサルタント漫画」に比重をおいた形になっています。

個人的には「料理対決は圧倒的主観によって勝敗が決まる」と思っているので、この方針は大正解。
願わくば、対決に進まないでこのままラーメンコンサルタントを続けていってもらいたいものです。
まぁ、主人公のライバルも出てきちゃったので、無理かもしれないけど
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/822-232e53ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。