ゲームや漫画やゲームサントラのレビューのようなものの寄せ集めブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
[タグ未指定]
いつの間に先生に?



身をもって命の尊さを教えてくれるスペランカー先生。その生き様をとくと見よ!

ずいぶん軽い命だけれども!!


最初はシビアで難しいゲームだと思いました。
しかし、あくまでこのゲームは探検ゲーム。
襲い掛かかってくる敵も、ほとんどいません。
不確定要素は少ない方なので、地底へ進む道の仕掛けをいかに突破していくか…こちらの方がメインになってきます。
一応、ジャンプして死ぬという下り坂とかも仕掛けです!多分。

スペランカー先生が身体を磨いてくれないので、プレイヤーが腕を磨くしかありません


今では難しいファミコンゲームの代名詞となってます。(クソゲーの代名詞にもなってるかも。)
とりあえず、1周クリアできたら、箔がつくので、根気良くプレイすることをオススメします
スペランカーよりも難しいアクションゲームは多々あるのですが、どれも、スペランカーほど知名度が無く、クリアしても自慢できないので…。

僕は1周と5ステージが最高記録。




VCでプレイできますので、ネタゲーとではなく、普通にプレイしてほしいものです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff35.blog72.fc2.com/tb.php/89-48c0c27a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。